コンセプト

まちづくり甲府とは?

 当社は、甲府のまちなかの価値を高めるための先導役(コーディネーター)となるべく、甲府市中心市街地活性化基本計画に基づき、甲府商工会議所、甲府市、㈱山梨中央銀行、関係商店街協同組合等からの出資により、平成20年6月に設立されました。
 私たちの目指すまちなかとは、『今のまちのひとびと(たとえば、商店主)』『これからのまちのひとびと(たとえば、新規出店希望者)』『まちを訪れる(た)ひとびと(たとえば、観光客)』が、このまちを愛し、大切に思う中で互いに刺激し合い、さらには、ひとつになれる「活き活きとした場所」であり、「すべての人々が魅力ある社会を持続的、安定的に維持することを可能とするような社会装置」として、将来に亘ってゆたかな社会を構築していくために欠くことのできない場所。
 そして、そのために、このまちに関わる全てのひとびとの想いをさまざまな形で、出来る限り応援していくのが、私たち【合同会社まちづくり甲府】の使命なのです。

当社コンセプト&方向性イメージ

concept_01 concept_02

中心市街地活性化基本計画エリア&当社スタンス

▲ページの先頭へ